顔の筋肉がこりやすい人の特徴

今日のテーマは「顔の筋肉がこりやすい人の特徴」です。

顔の筋肉がこると、むくみの原因になったりすることがあります。
そんな顔の筋肉がこるのにはある特徴があるのです。

今回は、顔の筋肉がこる理由についても解説しているので、参考にしてみてください。

まず顔の筋肉がこりやすい人は、肩こり・首こり・猫背がセットで発生しています。

なぜ顔の筋肉がこっていると、3セットついてきているのかというと、
筋肉が連動しているため、一つがこっていると他の箇所も同様にこり始めるからです。

そのため、顔の筋肉のこりを解消するためには、顔のマッサージを行うだけでなく、
肩や首のこり、猫背を同時に改善することが重要になります。

反対にどれか一つでも該当する人は、今後顔の筋肉がこってくる可能性があるということです。
日ごろの習慣を見直して、自分は大丈夫か見極めていきましょう。

顔にこりがあるかどうかは、触ってみるとわかる方もいます。
触ってみてコリコリと気持ちいい部分があれば、そこが顔のこりです。

実際に顔にこりがあるか自覚症状がない方が多いため、
自分で判断するのは難しいでしょう。

しかし、こりが溜まってしまうと、むくみや老廃物が溜まってしまい、
目の下のクマの原因になることもあります。

肌トラブルを未然に防ぐためにも、顔のこりを解消する方法は身につけておきましょう。

顔のこりをほぐす以外にも、肩こりや首コリ、猫背を解消することでも
顔の筋肉をほぐすことが可能です。

肩こりの場合は、マッサージをするのでも問題ありませんが、
肩甲骨はがしといったストレッチも有効と言われています。

一人で改善したい場合には、肩甲骨はがしを実践してみるといいでしょう。

首こりの場合は、付け根をほぐしてあげると改善されます。
より効果が得られる方法として肩周りを温めるといいでしょう。
特にお風呂上りに実践してみることをおすすめします。

次に猫背の改善ですが、基本的には正しい姿勢を維持することが
猫背を直す方法といえるでしょう。
しかし、急に姿勢を直したからといって完全に矯正することは難しいはずです。

日常的に姿勢をよくすることが大変で難しい場合は、
椅子を使ったストレッチを行うといいでしょう。

腕や肩甲骨の筋肉を伸ばすことで、猫背の症状を緩和できるはずです。

顔の筋肉がこりやすい方は、顔のマッサージを行うだけでは改善する方法としては物足りません。
しっかり改善するためには、肩こり・首こり・猫背の3つの状態を直すことを意識しておきましょう。

ここまでホームページを見ていただいたあなただけに特別な提案です。 12月22日(日)まで先着 6名 様限定 → 残り1名
campaign
ただし、以下のような方は当院には向いておりません。
  • 興味本位でお試し感覚の強い人
  • 美容のために時間とお金を投資できない人
  • たった1回の施術で改善を求める人
  • 指導したホームケアを真剣でやらない人
  • 遅刻や当日キャンセルなど時間にルーズな人
逆に、以下のような方には当院は必ずお役に立てます。
  • 何が何でも小顔になりたいという気持ちがある人
  • 美容・健康に時間とお金を投資できる人
  • ホームケアを真剣に取り組める人
  • 生活習慣を改めようと努力できる人
  • 予約時間をしっかり守れる人
tel line hotpepper_link0