内臓と生理不順の関係を説明します。 |大阪で体質改善率No.1の整体院|

※画像はネットよりお借りしてます。

大阪の小顔矯正・姿勢矯正専門サロン天衣無縫の谷内です。

今日は生理不順についてお話します。

生理(以下月経)って、28日周期で起こってきますよね。

もちろんこれは、教科書的な数値です。

これが、乱れていて、ばらばらの状態を生理不順といいます。

人によっては、2カ月来てないとか、それ以上という方もおられます。

それで、この生理不順ですが、何が原因か考えたことがありますか?

月経というのは子宮内膜を形成して、妊娠しなかったので、

その子宮内膜が剥がれ落ちて、デトックスされる生理現象ですね。

この月経のばらつきなんですが、もちろん体質とかもあるんでけど、

結構、「姿勢」に影響されるんです!

そんなわけないでしょ、と思うかもしれませんが、そうなんです。

具体的に言うと、まず骨盤が前に歪んで傾いてきます。

すると、内臓が下に下がってくるんです。

下垂した内臓は、どんどん下がってきて、子宮を圧迫するんです。

圧迫された子宮は、常に窮屈な状態になってしまっています。

すると、正常な働きができなくなってしまうのです。

つまり、上の内臓に圧迫されることで、正常なリズムで子宮内膜を形成できないのです。

これが、生理不順の原因の一つになります。

とはいっても、本当かな?と思う方もいると思うので、

下の項目に当てはまるものをチェックしてください。

内臓下垂を起こしている方は、このような他の症状を合併している場合が多いです。

□生理痛がひどい

□便秘、もしくは下痢気味

□冷え性(特に足先が冷たい)

□頭痛

□腰痛

□ぽっこりお腹でくびれがない

いかがでしょうか?何個チェックされましたか?

一つでも当てはまる場合は、内臓が下に下がって子宮を圧迫している可能性大です。

過去のブログ一覧はこちら

ここまでホームページを見ていただいたあなただけに特別な提案です。 2月23日(日)まで先着 6名 様限定 → 残り1名
campaign
ただし、以下のような方は当院には向いておりません。
  • 興味本位でお試し感覚の強い人
  • 美容のために時間とお金を投資できない人
  • たった1回の施術で改善を求める人
  • 指導したホームケアを真剣でやらない人
  • 遅刻や当日キャンセルなど時間にルーズな人
逆に、以下のような方には当院は必ずお役に立てます。
  • 何が何でも小顔になりたいという気持ちがある人
  • 美容・健康に時間とお金を投資できる人
  • ホームケアを真剣に取り組める人
  • 生活習慣を改めようと努力できる人
  • 予約時間をしっかり守れる人
tel line hotpepper_link0