小顔矯正は危険!絶対に矯正を受けてはいけない理由

今日のテーマは「小顔矯正は危険!絶対に矯正を受けてはいけない理由」です。

最近、誇大広告に騙されている方から無茶な要望があったので、詳しく話をしていきたいと思います。

内容は小顔矯正についてです。実際にあった要望で顔の縦の長さを何とかしてほしいということと、
頬骨の幅をなくしてほしいという要望がありました。

そういったことができると謳った業者はありますが、実際に骨が縮まるようなことはありません。

実際に動画を見て頂ければわかりますが、まず縦の長さを改善したいという方は、
頭蓋骨や顎の骨を変形させて縮めるということはまず不可能です。

また、頬骨を変形させてなくすようにすることも不可能な方法になります。
頬骨の場合は少し動かすことはできても、望んでいるような劇的な変化は無理です。

もし無理な小顔矯正を行ってしまうと、腫れてしまったり、
頭痛を催すきっかけになることがあります。

考えてみてもわかる通り、医学的に頭蓋骨は脳を守る働きがあるため、
簡単に変形するようには出来ていません。

それでも、小顔矯正を謳っている業者は、無理矢理施術を行ってしまうので、
腫れや頭痛を引き起こす原因になってしまうのです。

また、小顔矯正を謳っている業者の多くは、バイトなどの資格を持っていない方が施術するので、
言われた通り、力づくで施術を始めてしまう傾向にあります。

その場合、後からトラブルの元になることがあるので、
誇大広告に騙されずに自分で判断できる知識を身につけておくことが重要です。

何度もいいますが、顔の骨が変形して小顔になるということはありえません。
小顔になりたいのであれば、筋肉をほぐす方法など正い方法を身につける必要があります。
顔マッサージの方法などは、他の動画でも解説しているので興味があれば参考にしてみてください。

小顔矯正による効果は、メディアや誇大広告のHPによる情報操作でしかありません。
実際には効果がないことでも、それらしいことで納得させようとするのが誇大広告の手段です。
それに騙されていては、いつまで経っても小顔にすることはできません。

大切なのは骨を矯正するのではなく、筋肉のコリをほぐすことです。
毎日少しずつでもいいので、顔マッサージを行い、地道に変化させていくことが
安全に小顔にする手段になります。

骨が出ているから気になるという方は、美容クリニックで削ったりする方法しか改善する手段はありません。
その場合、手段が異なるので別のクリニックで施術を受けるといいでしょう。

ここまでホームページを見ていただいたあなただけに特別な提案です。 12月22日(日)まで先着 6名 様限定 → 残り1名
campaign
ただし、以下のような方は当院には向いておりません。
  • 興味本位でお試し感覚の強い人
  • 美容のために時間とお金を投資できない人
  • たった1回の施術で改善を求める人
  • 指導したホームケアを真剣でやらない人
  • 遅刻や当日キャンセルなど時間にルーズな人
逆に、以下のような方には当院は必ずお役に立てます。
  • 何が何でも小顔になりたいという気持ちがある人
  • 美容・健康に時間とお金を投資できる人
  • ホームケアを真剣に取り組める人
  • 生活習慣を改めようと努力できる人
  • 予約時間をしっかり守れる人
tel line hotpepper_link0